9月12日(木) 13:00~14:30

NP-07車載電子製品の信頼性向上を実現する
放熱・耐熱技術

講演要旨

⾃動運転技術開発が加速する中、⾞の電⼦制御化により⾞両に搭載される電⼦製品は
増加の⼀途です。⾞両内に⾼密度に搭載される電⼦製品は、その熱的搭載環境が厳しく
なり、製品⾃体の⾼機能化により消費電⼒も増加しています。このように、製品の熱設計
はその寿命信頼性を左右する重要な要素です。ここでは、寿命と熱設計の重要性について
事例を交え説明し、信頼性向上のための着眼・考え⽅について解説いたします。

神谷 有弘
講 師

神谷 有弘
(株) デンソー
基盤ハードウェア開発部
電子システム経営企画室

プロフィール

1983年4月日本電装(株)入社
2017年11月~ 同 基盤ハードウェア開発部 電子製品実装技術企画担当