9月12日(木) 11:30~12:30

NP-05フランス発最先端高分子材料の
日本における新規用途開発

講演要旨

フランスの総合化学メーカーであるアルケマ社は日本を新規用途開発の最重要ターゲットの一つとして捉えている。本講演では3Dプリンター、熱可塑性複合材料、プリンテッドエレクトロニクスの各分野における取り組みを紹介する。

宮保 淳
コーディネーター

宮保 淳
アルケマ(株)
取締役副社長
工学博士

プロフィール

 
1963年(昭和38年) 石川県金沢市生まれ
1987年(昭和62年) 京都大学工学部卒業
1989年(平成元年) 京都大学大学院工学研究科修士課程終了
1992年(平成4年) 京都大学大学院工学研究科 博士課程終了、工学博士
米系化学会社、日系受託研究会社を経て
2002年(平成14年)アトフィナ・ジャパン株式会社 入社
2004年(平成16年) アルケマ株式会社に社名変更
2005年(平成17年) 京都テクニカルセンター所長
2016年(平成28年) アルケマ株式会社取締役副社長

現在にいたる