9月13日(金) 14:45~15:30

EV-08EVの自動運転制御技術と
ワイヤレスインホイールモータの開発

講演要旨

電気自動車は,環境性能だけではなく,制御性能の高さにも魅力がある。本講演では,自動運転時代を見据えて本研究室で開発した安全性や航続距離を飛躍的に向上させる制御技術の説明を行い,その実験結果を紹介する。さらに本研究室で開発中のワイヤレス給電技術を使った最新のインホイールモータ技術を紹介する。

藤本 博志
講 師

藤本 博志
東京大学大学院
新領域創成科学研究科
准教授

プロフィール

【職歴】

2001年 東京大学大学院工学系研究科電気工学専攻博士課程修了 博士(工学)
1999年~2001年 日本学術振興会特別研究員(DC1)
同年 長岡技術科学大学工学部電気系助手
2002~2003年 米国Purdue大学工学部機械工学科客員研究員
(文科省在外研究員)
2004年 横浜国立大学大学院工学研究院電気電子と数理情報分野 講師
2005年 同 助教授
2008年 同 准教授
2010年 東京大学大学院新領域創成科学研究科准教授(兼担:工学系研究科准教授)現在に至る

【委員会活動】

2010年~2014年 IEEE/ASME Transactions on Mechatronics のAssociate Editor,
2006年~現在 IEEE Industrial Electronics MagazineのAssociate Editor,
2013年~現在 電気学会論文委員会幹事,
2013年~2016年 計測自動制御学会論文集 Associate Editor。 2006年~2007年 電気学会ナノスケールサーボのための新しい制御技術協同研究委員会委員長,
2012年~2013年 IEEE/IES Technical Committee on Motion Control, Chairperson,
2014年~現在 自動車技術会 電気動力技術部門委員会 委員長。

【受賞歴】

2002年 Best Paper Award of IEEE Transaction on Industrial Electronics in 2001 (論文誌最優秀論文賞)
2014年 Best Paper Award of IEEE Transaction on Industrial Electronics in 2013 (論文誌最優秀論文賞)
2017年 IEEE Power Electronics Society 2017 IEEE Power Electronics Transactions First Prize Paper Award
2018年 電気学会 平成30年産業応用部門論文誌部門論文賞